忍者ブログ
見た映画忘れないように記録します。あくまで個人的感想なので、あしからず・・・。結構個人的趣味も入りまくりなので(゚ー゚;Aアセアセ   TB歓迎です。(関係無ものに関しては削除致します。)
ADMIN | WRITE| RESPONSE
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

監督:新城 毅彦
原作:市川 拓司
主題歌:大塚 愛「恋愛写真」

大学の入学式を欠席した誠人(玉木宏)は、
個性的な容姿の同級生静流(宮崎あおい)に出会った。
写真が趣味の誠人は、不思議な行動をとる
彼女を見て思わずシャッターを切る。
この瞬間、静流は誠人に恋をした。

大学生活になじめない誠人に、近づく静流。
そして2人は、友達となり、一緒に写真を撮り始める。
キャンパス裏の森で2人の時間が過ぎてゆくが、
誠人は静流を女性としてみていなかった。
「誠人がびっくりするくらいいい女になるから。
後で、後悔しても知らないから」と静流は何度という。
 
そんな状態が続き、卒業目前のある日、
「コンテストに応募しないか?」と静流に持ちかける。
彼女は、テーマを「恋人」決め、その写真を一緒に撮りたいという。
 
誕生日プレゼントという事で、承諾するが、
撮影直後、静流は、姿を消すのだった・・・・。

http://www.aishiteru.jp/



原作に出会ったのが、「いま、会いにゆきます」の時だから、
約四年前になるんだよね。
原作を読んでしまっていた為か、号泣とまではいかなかった。
ラスト知ってるとダメなのかも。
というわけで、もう公開終了まじかですが、原作読んだことある人は、
DVDとかになってからの方がいいかもしれません。
原作の方が、もっと、感情移入できてよかったので

凄い景色が綺麗で、頭の中に想像していたものそのままだったのが、嬉しかった。
静流は、もう少し、だらしがない感じのイメージだったので、
可愛すぎる気がしましたが(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
誠人もイケメンすぎる気がしましたが、まぁ、映画だから仕方ないかw
不細工ばっかりじゃ、観に行かないだろうしw

「好きな人が好きな人を好きになりたかった」

なんて可愛い女の子なんだろう――と思った。
恋愛している状態がとても感情移入できるのがいい。
なんかね、自分の恋愛を、考えさせられる。
あのエンドロールの大塚愛ちゃんの曲もそうだけど、
そんなに、人を思っていられる程の、恋愛っていいな~って・・・。
純粋に、「ただ君を愛してる」って思えるような恋してないな~って思う。

ラストにね、静流がコンテスト用に撮影した、写真があるんだけど、
その写真観てたら、胸がドキドキした。
生涯最初で最後のキスが、あんなに素敵なものだったらいいのにね。

凄く優しく、暖かい作品でした。
これは、DVD買うな~
この原作を読んだ後に、「恋愛寫眞 Collage of Our Life 」という、
広末ちゃんが出てるDVDを観たんだけど、こっちは、
私はあまり好きではなかったなぁ・・・。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
 映画「ただ、君を愛してる -HEAVENLY FOREST-」
男にも女にも子供にも、逆さまのテルテル坊主にさえも、泣かされた「いま、会いにゆきます」・・そして「恋愛写真 もうひとつの物語」が、ここに始まる・・ 誠人(玉木宏)と静流(宮崎あおい)の最初の出会いは、大学の入学式の日・・人ごみにコンプレックスのある誠人が大学の周
[茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ ] ×URL   2006/11/19(Sun) 19:33:19
 「ただ、君を愛してる」見てきました。
 あの感動作「いま、愛にゆきます」の市川拓司がおくる、「ただ、君を愛してる」を見てきました。
[よしなしごと ] ×URL   2006/11/26(Sun) 17:41:56
 【劇場鑑賞117】ただ、君を愛してる  HEVENLY FOREST
生涯ただ一度のキス ただ一度の恋 『ねぇ、誠人。あのキスのとき、少しは、愛はあったかな・・・』
[ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ] ×URL   2006/12/03(Sun) 23:50:37
 「ただ、君を愛してる」
キャストに惹かれて観に行って正解でした♪鈍感でちょっと無神経ともとれる言動や行動をする誠人…なのにとぼけたカンジがどこかかわいくて許せてしまうのは、玉木宏ならでは!個人的にはミスドのCMの玉木宏のイメージそのままなカンジです(笑)映像はキレイだし映画自体にも雰囲気があって、キャンパスライフなんかはどこか懐かしい。“写真”というツールの使い方やラストに出てくる鳥も絶妙で言うコトなしです! [:URL:] 『ただ、君を愛してる』
[Tokyo Sea Side ] ×URL   2006/12/20(Wed) 00:29:14
 ≪ただ、君を愛してる≫
ただ、君を愛してる ¥2,953 Amazon.co.jp (WOWOW@2007/11/30) 製作年度2006年 製作国日本 上映時間116分 監督新城毅彦 出演玉木宏 (瀬川誠人) 宮崎あおい (里中静流) 黒木メイサ (富山みゆき) 小出恵介 (関口恭平) 上原美佐 (井上早樹) 青木
[ミーガと映画と… -Have a good movie- ] ×URL   2007/12/07(Fri) 09:56:47
 『ただ、君を愛してる』〜誰かを思う真っ直ぐな気持ち
やっぱり、いい作品に出会うと、ああ、これを紹介したい!と思って、ちょっといい感じに興奮しちゃいますね。 映画も本も、まあまあよかったな、とか、悪くなかったな、とかいう程度だと、わざわざ紹介しなくてもいいか、ということになって、だから、本当に紹介したい!って思えると、すごい嬉しいんですよね。 前置きが無駄に長くなりましたが、これは、予想外にいい映画でした。 ただ、君を愛してる スタンダード・エディション 公開(2006年)の前に、映画館で予告編を見た時は、宮崎あおいがやたら可愛いのと、映...
[小さなことを喜ぼう!〜女42歳の「ちょいハピ」な日々〜 ] ×URL   2008/02/02(Sat) 00:50:31
 『ただ、君を愛してる』〜誰かを思う真っ直ぐな気持ち
やっぱり、いい作品に出会うと、ああ、これを紹介したい!と思って、ちょっといい感じに興奮しちゃいますね。 映画も本も、まあまあよかったな、とか、悪くなかったな、とかいう程度だと、わざわざ紹介しなくてもいいか、ということになって、だから、本当に紹介したい!って思えると、すごい嬉しいんですよね。 前置きが無駄に長くなりましたが、これは、予想外にいい映画でした。 ただ、君を愛してる スタンダード・エディション 公開(2006年)の前に、映画館で予告編を見た時は、宮崎あおいがやたら可愛いのと、映...
[小さなことを喜ぼう!〜女42歳の「ちょいハピ」な日々〜 ] ×URL   2008/02/02(Sat) 01:14:06

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ 窓の外 街路樹の道 ] All Rights Reserved.
http://blackcamui.blog.shinobi.jp/

検索
Shop.TOL
by TSUTAYA online




↓ブログ内検索↓
お小遣いサイト


懸賞・小遣い ちょびリッチ