忍者ブログ
見た映画忘れないように記録します。あくまで個人的感想なので、あしからず・・・。結構個人的趣味も入りまくりなので(゚ー゚;Aアセアセ   TB歓迎です。(関係無ものに関しては削除致します。)
ADMIN | WRITE| RESPONSE
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

監督:ナンシー・メイヤーズ9ff39a95.jpg
時間;129分

63歳にして、若い子とのデートを楽しむ、
独身の富豪ハリー(ジャック・ニコルソン)は、
恋人マリンの別荘で、
急な心臓発作を起こし、
暫くその別荘で療養生活を送ることになってしまった。
母親のエリカ(ダイアン・キートン)は、
招かれざる客であるハリーの
傍若無人な振る舞いに憤りを感じていたが、
次第に、お互いが気になるようになる・・・。



前々から気になっていたのですが、やっと観終わりました。

面白かった
久しぶりに、涙なく、1本を見終わりました。
そういえば、最近のラブストーリーは、涙なくしてみれないもの
ばかりだったから、笑えるのって久しぶりかも

ある程度年齢が行くと、恋愛ってしにくいかもしれない。
男性より、女性の方が尚、そう感じるのでは・・・・?

二人のラブシーンは、若い子が演じるものより、
美しいといえるものではないかもしれない。
だからこそ、面白く書かれてるのかもしれない。
年配の方ではならでの、悩みがなお面白さが増している

いくつになっても、恋愛はいいなぁ~って思う。
若い子とは、本気にならず、遊び感覚の恋。
そして、同年代との、心からの愛。
この、両方の感覚って、わかる気がするなぁ~^^

年齢問わず、女性には観てもらいたい作品です

お勧め度 ★★★★
女性監督ではないと、この作品は出来なかったかもしれないですね^^

若い子が好きな人が、同年代の人を好きにならないのでは?
という感想を他でみましたが、病気の時って、弱くなるし、
完治後のジュリアン(キアヌ・リーブス)との会話にもあったように、
今までとは、違う感情を抱くようになったんだと思う。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
 無題
わ~。本当に観てくれたんですね~^^
なんだかとっても感激です!!
そうそう。若い人とはまた違う恋愛模様がとっても素敵なんですよね。
自分も、そんな年になっても恋愛出来るかも!なんて希望も湧きますし・・・・。
陽菜 2006/12/17 22:26 *edit
こんにちは^^
お薦めして頂いたんですものちゃんと観ますよ~^^

若い人とは違う問題を沢山抱えてましたが、それでも、
恋愛をしてる気持ちは、変わらないのが凄くよかったです。
恋する気持ちを忘れなければ、幾つになっても頑張れそうですよね
黎羅 2006/12/18 09:45
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
 映画『恋愛適齢期』
原題:Something's Gotta Give  -最後は4人と半分!?- いくつになっても恋は・・・というけれど、この二人は50代と60代、どうなんでしょうか・・・。ハリー(ジャック・ニコルソン)とエリカ(ダイアン・キートン)の大人の・・・観ていて恥ずかしくなるような初老の恋だ。
[茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ ] ×URL   2006/11/21(Tue) 01:28:22

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ 窓の外 街路樹の道 ] All Rights Reserved.
http://blackcamui.blog.shinobi.jp/

検索
Shop.TOL
by TSUTAYA online




↓ブログ内検索↓
お小遣いサイト


懸賞・小遣い ちょびリッチ