忍者ブログ
見た映画忘れないように記録します。あくまで個人的感想なので、あしからず・・・。結構個人的趣味も入りまくりなので(゚ー゚;Aアセアセ   TB歓迎です。(関係無ものに関しては削除致します。)
ADMIN | WRITE| RESPONSE
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

監督:マーク・フォースター
時間:100分
1d7d1a90.jpg
1903年のロンドン・・・・
ケンジストン公園へ散歩に出かけた
バリ(ジョニー・デップ)は、美しい未亡人
シルヴィア(ケイト・ウィンスレット)と、
4人の息子と出会う。
その中でバリが関心を寄せた少年
ピーター(フレディ・ハイモア)・・・
彼は、父親の死から、夢や、希望、信じることを
あきらめてしまっていた・・・。
心の傷と格闘するピーターに、バリは空想の世界で
遊ぶ楽しさ、ものを書くことの楽しさを教える。
早く大人になろうとするピーターと、
幼ない頃の自分を重ねあわせながら、
子供時代の素晴らしさを伝えようとするバリ。
二つの魂の触れ合いから芝居は出来上がっていく・・・・
そして・・・・



めちゃめちゃ素敵な作品でした

バリの語る言葉は、凍てつく心を溶かし、人々に夢を与える作品を生んだ・・・。
悲しみを乗り越える為に生んだ作品が、今もこうして人々に愛されてる。
バリさんは、凄い素敵な人だったんだなって思います。(結婚失敗だったけどww)
凄い心が温かくなる作品でした

お薦め度★★★★★

景色がね、凄い素敵なんです
いつかロンドン行ってみたいなぁ~

で、ピーター役の子がめちゃめちゃ可愛いの~***ヾ(≧∇≦)ノ"***

『ピーター・パン』のジェレミー君はかっこいいのですが、
こっちのピーターは、可愛い(*´ェ`*)ポッ
ますます、ピーターパンおたくになりそうww

しかも、この作品賞沢山とりましたよね

【アカデミー賞ノミネート】
★ 作品賞  ★ 脚色賞  ★ 美術賞  ★ 編集賞  ★ 作曲賞
★ 主演男優賞:ジョニー・デップ  ★ 衣装デザイン賞

【ゴールデン・グローブ賞ノミネート】
★ 作品賞(ドラマ部門)
★ 主演男優賞(ドラマ部門):ジョニー・デップ
★ 監督賞:マーク・フォースター
★ 脚本賞:デイヴイッド・マギー
★ 作曲賞:ヤン・A・P・カチュマレク

2005年02月22日(火) 23:51

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
 映画『ネバーランド』
原題:Finding Neverland 「ピーター・パン」から100年を機に、その誕生物語が、喪失の哀しみ、気持ちのすれ違い、を乗り越えファンタスティックに、感動的に描かれる。 1903年ロンドン、劇作家のジェームズ・バリ(ジョニー・デッブ)は『リトル・メアリー』を酷評さ
[茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ ] ×URL   2007/05/31(Thu) 00:23:26

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ 窓の外 街路樹の道 ] All Rights Reserved.
http://blackcamui.blog.shinobi.jp/

検索
Shop.TOL
by TSUTAYA online




↓ブログ内検索↓
お小遣いサイト


懸賞・小遣い ちょびリッチ